京都市 保育士常駐! 産後骨盤矯正専門の整体院

0120-802-560

予約カレンダー

産後で大切なこと

産後の体はどうなっているの??

ご出産おめでとうございます!!本当にお疲れさまでした!
産後はお産が重い人、軽い人関係なく骨盤、筋肉、姿勢、ホルモンバランスなどあらゆるところに普段とはまったく違う変化が起きています!

骨盤を早くリセットしないと痛みや産後太りの原因に

そもそも「骨盤が開いている」「ゆがむ」とはどういうことでしょうか??
それは正常な骨盤に比べて、開いた骨盤は骨盤の下側が広がり、全体的に四角っぽい形になっています。
またゆがむとは骨盤の高さが左右で違ったり、前後に倒れる、恥骨がズレるといったことが起きています。

そのまま日々の育児や家事の負担も重なりゆがみやズレが大きくなることや骨盤が閉じにくくなることにもつながります◎少しでも早く骨盤を整えることおすすめします!まずは骨盤がどんな状態なのか?ゆがみはあるのか?などきちんと検査で確認いたします◎

ママの大敵!肩こり・腰痛

妊娠中や出産後、あるいはもっと前から肩こりや腰痛に悩まされているママさんがとって多いです◎原因に骨盤のゆがみや開き、姿勢の崩れや生活環境などいろいろありますがその中に血行不良や反復の負担が重なり肩や腰の筋肉にコリが出来ていることがひとつあげられます◎これは育児や家事をするうえでも辛い症状です。ストレスもたまります。しっかりとケアしてあげましょう!

ポッコリお腹・姿勢の崩れをもたらす筋肉の衰え

骨盤と同じぐらい妊娠・出産で変化し、ケアが必要になるのが筋肉です。
赤ちゃんが成長していく中でとくに腹筋には相当な負担があり疲れ果ててしまいます。
この疲れ果てた腹筋は姿勢や体型に影響します。また腹筋が衰えていると背中をまっすぐ立てることが難しくなりどうしても猫背に近づきます。
そうするとポッコリお腹の原因のひとつになることにも!だけどあわてて腹筋運動は逆効果になることがあるので注意が必要!きちんと時期や体の状態に合わせてすすめることが大切です◎

その他にもお尻の筋肉(外旋六筋)・内ももの筋肉・骨盤底筋といった産後のママには重要な筋肉がいくつかあります。患者さんによってつわりや早産などの影響であまり動けず筋肉が相当落ちているケースも。少しづつでも衰えた筋肉を戻すためにもケアが大切ですね◎

姿勢も大切です

妊娠中から産後にかけては姿勢のバランスも崩れやすくなります。腰が反りやすくなり、背中はねこ背が強くなることが多くなります。
抱っこや授乳によりさらに崩れることも!そうするとやせにくい体質をつくってしまう原因に!まずは授乳姿勢や抱っこ姿勢、抱っこひものポイントなど工夫できるところがないか一緒に確認しましょう!ママの負担が意外なところで減り姿勢も崩れにくくなると考えています◎

健康的な食生活

産後は育児、家事、睡眠不足や上のお子さんのお世話などでなかなか自分の時間がありません。そうなると自分の食事を摂らなかったり、手軽なものだったり、早食いや立ち食いといった食べ方になったりになりがちです◎体重や体型に影響が出てくる可能性やお子さんの栄養源の母乳にも関わります。口から入り体を構成する源になるからこそ健康面から外れてきていないか一緒に確認しましょう!

当院が考える産後ケアの4つのポイント!


①産後で開いて、ゆがんだ骨盤を当院の産後骨盤矯正でしっかり整えて閉める!


②出産や育児で傷めた筋肉(コリや張り)を施術して回復させる、妊娠中に衰えた筋肉を元に戻す!


③姿勢(ねこぜ)の矯正もして若々しく、疲れにくい体に!検査で姿勢もチェックします!(体型にも影響します)


④食事(水分量など)を見直すことで健康的に体重を落としリバウンドを防ぐ!(体重や体脂肪に影響)

以上の4つが当院の考える産後の骨盤、症状や体型、体重を戻すポイントです!
とはいえ産後の体はとても繊細です。

無理して痛みを我慢することや焦って激しい運動を始める、無理なダイエットで体調を崩してしまうと元も子もありません。
まずは赤ちゃんのお世話するためには健康で元気にいることが第一です!そのお手伝いを当院にさせてください!

【初回特典】

・初回特別料金

【初回に限らず特典】

・LINE相談無料 ・保育士の託児無料

・駐車料金全額負担

「予約できる日程を確認したい!」

「こんな症状はどう施術されるか知りたい」

など

お気軽にお問い合わせください

LINE予約・相談はこちら

WEB予約はこちら