京都市 保育士常駐! 産後骨盤矯正専門の整体院

0120-802-560

予約カレンダー

スタッフ紹介

Our Staff

staff_01.png

経歴・資格

業界歴12年・延べ施術人数40000人以上

・柔道整復師

院長ご挨拶

はじめまして。太秦ときわ整体院の谷澤優宜と申します。
まずは、私の自己紹介をさせてください。
わたしは昭和62年10月22日に2人兄妹の長男として京都に生まれました。
妹がおり現在は東京で看護の仕事をしております。
特に両親が医療関係の仕事に就いているわけではないのですが、兄妹で「患者さん」と
向き合う仕事をしています。
離れた場所で同じ医療人として頑張っている妹を見て私も励みになっています。

私には、妻と子ども(長女・長男)がおり京都に住んでおります。
生い立ちは、小さいころからわんぱくで常に外で暗くなるまで遊んでいました。
虫取りが好きで色んな虫をかごで飼っていたことを覚えています(笑)
また、わんぱくすぎて何度か針で傷を縫う大怪我も経験しました(苦笑)

小学生では陸上で400mリレーや走り幅跳びなどやっていて、中学生、高校生と
サッカーに6年間明け暮れていました。

高校生のサッカーの先輩方が、海外チームや日本のプロチームで活躍されているのを
見て凄い先輩方とサッカーが出来ていたんだなと思います。
今となっては、よくあれだけ練習して走っていたなと思います(苦笑)

私がこの道に進んだ理由

高校生のときにサッカーをしていて突然、腰が痛くなり走ることやボールを蹴ることが
出来なくなったことがありました。
体は丈夫ですしサッカーを休んだこともありませんでした。
ですが、この腰痛はとても辛かったです。
監督に事情を伝えたところ、とある整骨院を紹介されました。
そこではじめて私は「整骨院」という存在を知りました。
、、、結果は相当、腰の筋肉を傷めていたようです。
それから治療を重ねサッカーが出来るようになりました。
そのときには「整骨院の先生になろう!」とはまだ思っていませんでしたが、今後の進路を
考えているときにこのときの経験が頭をよぎり「困っている人の役にたつ仕事がしたい」
「健康になってやりたいことが出来る体にしてあげたい」と思いました。
それからどうやったらあのときみたいな先生になれるんだろうと調べていると
「柔道整復師」という国家資格があることがわかりました。

それから3年間専門学校に通い、そのときから見習いとして京都市の接骨院に約3年ほど
お世話になりました。

その後、現在

無事に国家資格もとれ柔道整復師として京都市の接骨院、同じく京都市の整骨院グループ
にお世話になり12年間様々な患者さん、症状と向き合ってきました。
時にはなかなか症状がとれない患者さん、私の力が及ばないこともありました。
治療家として技術を磨き鍛錬することに終わりはありません。また、当時から私が大事にしているのは「どんな先生に身体を任せたいか」です。自分の身体、ご家族の身体どんな先生だったら安心できるのか。を常に考えております。
人の身体はとても複雑です。車や家電とは違います。そんな身体が1回の施術で良くなることは稀です。
やはり元の身体に戻るのには時間と回数が必要です。だからこそ「どんな先生に任せたいか」
が私はとても大事だと思っています。それは患者さんと向き合う誠実さと熱意と愛と思っています。元の身体に戻るまでは患者さんと私との二人三脚です。

私と一緒に健康な身体になるまで一緒に歩みましょう。

 

 

 

【初回特典】

・初回特別料金

【初回に限らず特典】

・LINE相談無料 ・保育士の託児無料

・駐車料金全額負担

「予約できる日程を確認したい!」

「こんな症状はどう施術されるか知りたい」

など

お気軽にお問い合わせください

LINE予約・相談はこちら

WEB予約はこちら